PSP専用ソフトが発売された際には、PSP本体が品切れが続出する社会現象になりました。

モンハンによる社会影響

モンハン(モンスターハンター)による社会影響は大きいと言えます。
販売本数から見てわかるとおり、シリーズを通して様々なコンテンツやイベントも開催されています。
また、芸能人などの有名人がファンだと公言することで一般のユーザーも興味を持ったり、プレイしてみようという宣伝効果も強く、社会に広く知れ渡る要因にもなっているかと思われます。
モンハンは、発売当初はメディアなどにもそれほど取り上げられていませんでしたが、口コミなどにより大ヒットソフトになりました。

 

当初は、プレーステーション用ソフトとして販売されていましたが、その後任天堂のWii専用ソフトになり、PSP3DSソフトとしても販売されてきたことから、様々な媒体ユーザーがプレイするチャンスのあったソフトとも言えます。

モンスターの画像

 

ハンティングアクションソフトとして、モンスターを狩っていくという単純な仕組みながら出てくるモンスターのバラエティ武装していく武器と装備の成長過程が、ファンを虜にする魅力になっているようです。
オンラインでプレイするオンラインゲームとしても成功しているソフトと言えるのではないでしょうか。

 

モンハンによる社会影響には、2ちゃんねるなどのインターネットの掲示板でも様々なスレッドが立てられ、ゲームの攻略方法や意見が飛び交っています。
オンラインプレイならではの協力プレイを楽しむだけでなく、他のモンハンファンと情報を共有したり、そこでの出会いから一緒にオンラインプレイするなどの知り合いや友人とは別の繋がりなどが生まれていることもモンハンによる社会影響と言えるのではないでしょうか。

 

東京ゲームショーなどでは話題の目玉になりますし、他にも様々なイベントが行われたりしています。今後、進撃の巨人などとのコラボでのイベントも開催される予定です。
PSP専用ソフトが発売された際には、PSP本体が品切れ続出するなど社会現象にもなりました。
こういった理由からモンハンによる社会影響は非常に大きいと言えるのではないでしょうか。