部屋に入ったら挨拶をして、クエストが始まったら、支給品は自分の分だけを取りましょう。

マルチプレイ時の注意点

 

モンスターハンターの楽しみと言えば、「マルチプレイ」があります。ソロプレイで遊ぶのも楽しいですが、せっかくならマルチプレイで複数人で狩りに行きたいですよね。

 

モンスターハンターでは身近にいる友達とプレイできることもできますが、全く知らない人と一緒に遊ぶ事もできます。
しかし、マルチプレイをするときには最低限のマナーを守る必要があります。

 

マルチプレイをするときの注意点

集会所のイメージ画像

マルチプレイをするときには、「集会所」でクエストを仲間を募集している部屋を探すか、自分で作成をします。

 

部屋を探す場合は、自分のランクに合っているか、自分の希望しているクエスト行きなのかをきちんと確認しましょう。

 

自分で部屋を作る場合にも、きちんと自分の行くクエスト名を書いた募集文章を作成するようにしましょう。
クエストは、部屋を作成した人にしか決定権がありません。間違っても違うクエストに行かないようにしましょう。

 

また、装備やアイテムはしっかり準備してからマルチプレイを行うようにしましょう。
部屋に入ったら、きちんとあいさつするようにしましょう。挨拶されないと誰しも気分悪いですからね。

 

クエストが始まったら、支給品は自分の分のみをとりましょう。クエストの支給品はプレイヤー全員分となっているので、他の人の分まで取ってはいけません。
罠などの特殊アイテムが支給されているときは、早い者勝ちとなりますが、自分が苦手な場合は手を出さないほうが賢明です。

 

クエストによってはその特殊アイテムを使用しないとクリアできないものもあります。
できればクエストに入る前にフリーチャットで仲間同士で確認しておいたほうがよいでしょう。

 

マルチプレイでのクエストはあくまでも「ターゲット」を倒す事に意味があります。一人で勝手に寄り道をせず、まっすぐターゲットまで進むようにしましょう。